Github (Desktop)を使ってみる

 

近頃は、Githubを使って、プログラムを公開している人が増えてきました。

昔からあったGithub社のサービスですが、個人でプログラムを作る人には特に利点はありません。

ですが近頃、ツイッターを見ていると、Githubという言葉をよく見かけるようになりました。

 

上記のように初心者には特には必要ないので、よくわからないと思います。

それでも興味のあるひとは、Githubを使ってプログラムを開発(公開)してみてください。

 

ここでは、Windows10で、Github DesktopをつかってGithubの使い方を初心者用に書いています。

Githubはどんな感じかというと、ホームページを公開するのとよく似ています。

 

Github Desktopのダウンロードについては、

 

いよいよ登場!初心者こそ知っておきたいGitHub Desktopの使い方

 

などを参考にして、(とりあえず、無料会員になって)インストールしてください。

 

 

ほとんどのサイトは、Githubの知識がある前提で説明されています。

ここでは、hello worldのように、最初の一歩を説明します。

 

用語として、リポジトリ(repository:一般的な日本語訳で倉庫)だけは覚えておいてください。

(プログラムの置き場所だと思ってください)

 

成功すると下のアイコンができているはずです。

 

 

1.プログラムを起動して、FileからNew repositoryを選択してください。

 

 

2.プロジェクトの場所(repository)を作ります。

 

 

Name:プロジェクトの名前です。好きなものを付けてください。

Description:注釈です。適当に付けてください。

Local path:自分のパソコンの保存場所です。

Initialize this repository with a README:説明文をつくるか?(とりあえず、チェックしてください)

Git ignone:管理したくないプログラムの指定(まずは、None)

License:ライセンスをどうするか(まずは、「免責事項」、「著作権表示義務」だけのMIT Licenseにしてください)

 

Create repositoryボタンを押します。

 

3.自分の好きなエディタでプログラムを作ります。

 

簡単なプログラムを作ってみます。

(Pythonでパスワードを作るプログラムです。実行すると8文字の英数字のパスワードが生成されます。)

import string
import secrets

def pass_make(size=8):
  chars = string.ascii_letters + string.digits
  return ''.join(secrets.choice(chars) for i in range(size))

print(pass_make())

ここでは、password_str.pyという名前をつけて、

先ほどローカルパスで指定したGitHubにできているpassword_manageのフォルダに保存します。

 

 

すると、Github DesktopのChangesに

 

自動的に更新されたpassword_str.pyが表示されます。

 

 

 

4.Github Desktopで、Githubにリポジトリ(アップロード、pushという)する。

 

summary(概要)とDescription(説明)を適当に記入します。

続いて、Commit to masterボタンを押します。

 

 

 

Githubのリポジトリへアップロードします。

Publish repositoryのところを押してください。

 

 

最初の1回目だけ上のPublish repositoryのダイアログがでます。

Github無料会員の人は、privateは使えませんので、Keep this code priveteのチェック印を外してください。

 

アップロードされたGithubを確認するときは、

Repository→View on GitHub(CTRL+Shift+G)を実行してください。

 

 

無事にアクセスできれば、成功です。

 

 

これで、GitHub社を通じて世界中の人に公開されることになります。

 

ちなみにアドレスは

 

https://github.com/genestera-jp/password_manage

 

です。

 

いちおう、このGithubでは、pythonでパスワードを管理するプログラムを載せる予定ですが、

まだ、未完成ですので、ダウンロード(pullという)するなら、password_strだけにしておいてください。

 

ここでは、一部しか説明していませんので、

一般的なGitことを知りたいひとは、

 

サルでもわかるGit入門

 

を読んでみてください。

 

 

JUGEMテーマ:プログラミング

| プログラム | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

BTOパソコンについて

来年には消費税が上がることもあり思い切ってパソコンを買い替えました。
とはいってたいして高価なものではありません。
有名メーカー品ではなくBTO(build to order)パソコンです。
BTOで有名なドスパラから購入しました。
BTOは初めてなので、ちょっと心配でしたが、まったく取り越し苦労でした。
注文してから3日目に届き、
届いたその日のうちに(半日で)すべての作業が終了しました。
Magnate(マグネイト)SHという機種で
カスタマイズでSSDとBDを付けて約10万円です。
有名メーカーの同性能と比べると2割くらいは安いとおもいます。(主観です)
SSDを付けたせいか前のパソコンに比べるとすごく静かですし
電気を消費しません。
ただし、SSDは耐久性に問題があるということなので、自己判断でお願いします。
ソフトウェアも必要なものは入っています。(多少余分なものも)
スピードは格段に速くなり、快適になりました。
前のものがエクスペリエンスインデックス3.9でしたが
今回7.5になりました。(前回記事を見てもらえば数字がわかります。)
ステレオミキサーもついていますので、パソコンの音も録ることができます。
また、古いパソコンも下取りしてくれて、1000円引きになります。
それに、古いパソコンを送るとき送ってきたダンボールも使えばゴミになりません。
ただ、引き取りの運送業者が佐川急便で、いつ取りに来るかのかわりませんので、
(盗難の危険はありますが)「玄関の外に置いておきます」と電話しておいたほうが
気楽だと思います。
買い替えを考えている方は参考にしてください。





 
JUGEMテーマ:PC関連
| プログラム | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

ホームページを作ろう(ホームページ作成ソフト編)


 ホームページ作成ソフトです。

 ごく簡単なホームページを作るためのソフトを作りました。
メモ帳やテキストエディタでホームページを作るより少しは簡単だと思います。

また「ホームページを作ろう」と「ホームページを作ろう(スタイルシート編)」を読んでくださった方には解かりやすいプログラムだと思います。

ダウンロードページ(ZIP版2MB) (申し訳ありませんがWindows版です。)


ダウンロードしたら解凍したのち「ホーム作成.exe」をクリックします。


あとはタイトル、見出し、本文を打ち替えて保存すればとりあえず完成です。

またスタイルシートを使用していますので、「スタイル変更」を押して


スタイルシートを確定してください。

デフォルトではホームページのスタイルシートのリンクは「temp.css」という名前になっています。よってホームページ(html)を保存したフォルダーにも保存するか、ファイル名を変更したときはホームページ(html)のスタイルシートのリンクも変更してください。(ホームページを作ろう(スタイルシート編)を参照してください。)

弱点は本文の中で「<」と「>」は使えませんので、html特殊文字を「&lt;」「&lg;」を使ってください。


あと、リンク先挿入と画像挿入があるだけの単純なソフトです。
あえて、機能をつけず複雑にならないようにして解かりやすくしたつもりです。
このダウンロードページもこのプログラムで作ってあります。

機能を追加するときは、日本語プログラム「なでしこ」で作ってあり、簡単なプログラムですので、フォルダーのソースプログラム(ホーム作成.nako、スタイルシート.nako)を変更して機能を追加してみてください。

例)

下のように入力して



確認を押してプラウザに表示させたもの(但しスタイルシートは事前に変更してあります。)



| プログラム | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

パソコンで作曲しよう

 
昔のパソコンはBASICと言う言語が動いていました

その時はPLAYと言う命令で簡単に音を鳴らすことができましたが

それと同じように日本語プログラム「なでしこ」ではMML演奏という命令で簡単に

音を鳴らすことができます。

日本語プログラム「なでしこ」の作者はテキスト音楽「さくら」というソフトも作っており

音楽好きなようです。

本格的にパソコンで作曲したい方はこのソフトを使うとよいと思います。

ごく簡単に音楽を作って(鳴らして)みたい人は

1.日本語プログラム「なでしこ」のデサインでメモとボタンを作り



2.ソースで次のように5行打ち込んで完成です(実質的にはデザインでボタンとメモを配置すれば3行です)

enso=「」
●ボタン1__クリックした時
  "{enso}"をMML演奏
●メモ1__変更した時
  enso=メモ1のテキスト



31行目 ensoという変数をクリア
32行目 ボタンを押したときのは33行目のMML演奏を実行
35行目 めもを変更したときはめもの内容をensoにいれる

3.実行結果




使い方:めもの部分に「ドレミ」とか「cde」と書いて演奏を押すと音楽が演奏されます。
書き方の詳細は先ほどのテキスト音楽「さくら」のホームページに載っています。

参考例として「聖者の行進」の出だし部分を作ってみました
下をコピーアンドペーストして演奏を押して試してみてください。

Track(0) Channel(1) Voice(1) Tempo=96 l8cef g2rcef g2rcef g4e4c4e4 d2.ed c4.ce4g4 gf4.&f4ef g4e4d4.c c2r
Track(1) Channel(2) Voice(1) Tempo=96 l4r. <c<g>c<g>c<g>c<g>c<g>c<g>d<a>d<a>c<g>cc<f>c<ffggg>dc<g


MML(Music Macro Language)の書き方についてはインターネットで調べることたくさんあります。


関連ブログ





| プログラム | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |

しゃべるタイマーです


 前回のお約束どおり音声合成の機能を使って、一番簡単なタイマーを作ってみました。
(詳しくはわかりませんがwindowsのバージョンによっては動きません。windows8デスクトップで作っています。)

いまでは100円ショップでタイマーを買えるのであまり必要がないかもしれませんが、プログラムの楽しみとして試してみてください。

まず、前回と同じように

Dim voice,x,y,z
Set voice = CreateObject("SAPI.SpVoice") 
z = 2
y = z * 1000 * 60
voice.Speak "こんにちは、はるか、です。タイマーを、開始しました。"
voice.Speak "洗濯機の、水を入れてください。2分後に、お知らせします"
WScript.sleep(y)
voice.Speak "お知らせします。時間が、経過しました。洗濯機の、水を、止めてください。"
MsgBox "終了します"
voice.Speak "さようなら。また、お会い、しましょう。"


をメモ帳にコピーアンドペーストしてください。





このプログラムは、私の個人的な趣味で洗濯機の水を入れる(全自動でないため)2分タイマーにしてありますので、皆さんの自由に変えてください。
3行目のz=2がタイマーの分です、3分ならz=3、5分30秒ならZ=5.5というように変えてください。
あと、6行目、8行目のしゃべらる内容も変えてください。

あとは拡張子を、「.vbs」にして保存してください。(今回の例はsamptimer.vbs)
(.vbs)とは、”Visual Basic Script”の略で、Windowsなら標準で使えるスプリクト言語です。)





あとはできたアイコンをダブルクリックするだけで動きます。





なお参考に汎用的につかえるようにタイマーの長さを入力して動かす例を載せておきますので参考にしてください。

例)

Dim voice,x,y,z
Set voice = CreateObject("SAPI.SpVoice") 
x = InputBox("何分のタイマーにしますか?")
MsgBox (x+"分です。OKを押してください")
If IsNumeric(X) Then
        z = CDbl(X)
Else
        z = 0
End If
y = z * 1000 * 60
voice.Speak "タイマーを開始しました"
WScript.sleep(y)
voice.Speak "お知らせします。時間が経過しました"
MsgBox "終了します"
voice.Speak "さようなら"

以上

WSHの作成に当たっては
チェック式WSH入門を参考にさせていただきました。感謝いたします。

次回は「なでしこ」に移行してみます。



| プログラム | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
カウンター


今日
昨日
レンタルサーバ/プロバイダー




ファッション
カタログ通販ベルーナ(Belluna)

イマージュ - IMAGEアウトレットセール
yahoo・その他


買い物
ビックカメラ.com



Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM